海釣り大好き!
year
サービス概要
遊漁プラン
予約状況
釣行日誌
連絡掲示板
関連リンク
お問い合わせ


釣果や釣りに関する様々な情報を随時お伝えします。

厳しい一日
潮いかず
粘りました
一日粘りました
テンヤで


夜釣り [20]
大漁! [35]
釣果報告 [2278]
大物! [27]

2018年4月 [7]
2018年3月 [11]
2018年2月 [4]
2018年1月 [7]
2017年12月 [2]
2017年11月 [5]
2017年10月 [12]
2017年9月 [14]
2017年8月 [11]
2017年7月 [21]
2017年6月 [18]
2017年5月 [18]
2017年4月 [8]
2017年3月 [12]
2017年2月 [7]
2017年1月 [5]
2016年12月 [2]
2016年11月 [8]
2016年10月 [10]
2016年9月 [13]
2016年8月 [21]
2016年7月 [16]
2016年6月 [16]
2016年5月 [15]
2016年4月 [13]
2016年3月 [8]
2016年2月 [4]
2016年1月 [3]
2015年12月 [3]
2015年11月 [5]
2015年10月 [13]
2015年9月 [11]
2015年8月 [20]
2015年7月 [21]
2015年6月 [10]
2015年5月 [12]
2015年4月 [9]
2015年3月 [9]
2015年2月 [5]
2015年1月 [4]
2014年12月 [3]
2014年11月 [7]
2014年10月 [11]
2014年9月 [21]
2014年8月 [16]
2014年7月 [19]
2014年6月 [19]
2014年5月 [21]
2014年4月 [19]
2014年3月 [13]
2014年2月 [9]
2014年1月 [10]
2013年12月 [9]
2013年11月 [15]
2013年10月 [14]
2013年9月 [14]
2013年8月 [22]
2013年7月 [18]
2013年6月 [21]
2013年5月 [21]
2013年4月 [11]
2013年3月 [11]
2013年2月 [6]
2013年1月 [13]
2012年12月 [13]
2012年11月 [11]
2012年10月 [16]
2012年9月 [13]
2012年8月 [23]
2012年7月 [19]
2012年6月 [20]
2012年5月 [19]
2012年4月 [19]
2012年3月 [15]
2012年2月 [12]
2012年1月 [12]
2011年12月 [5]
2011年11月 [13]
2011年10月 [8]
2011年9月 [18]
2011年8月 [11]
2011年7月 [21]
2011年6月 [16]
2011年5月 [19]
2011年4月 [12]
2011年3月 [12]
2011年2月 [8]
2011年1月 [5]
2010年12月 [8]
2010年11月 [9]
2010年10月 [19]
2010年9月 [16]
2010年8月 [21]
2010年7月 [19]
2010年6月 [23]
2010年5月 [19]
2010年4月 [20]
2010年3月 [17]
2010年2月 [11]
2010年1月 [10]
2009年12月 [8]
2009年11月 [14]
2009年10月 [23]
2009年9月 [19]
2009年8月 [22]
2009年7月 [26]
2009年6月 [23]
2009年5月 [23]
2009年4月 [23]
2009年3月 [20]
2009年2月 [15]
2009年1月 [14]
2008年12月 [17]
2008年11月 [20]
2008年10月 [27]
2008年9月 [27]
2008年8月 [24]
2008年7月 [30]
2008年6月 [24]
2008年5月 [27]
2008年4月 [23]
2008年3月 [9]
2008年2月 [7]
2008年1月 [12]
2007年12月 [9]
2007年11月 [12]
2007年10月 [16]
2007年9月 [13]
2007年8月 [19]
2007年7月 [15]
2007年6月 [16]
2007年5月 [11]
2007年4月 [11]
2007年3月 [10]
2007年2月 [4]
2007年1月 [7]
2006年12月 [9]
2006年11月 [11]
2006年10月 [23]
2006年9月 [19]
2006年8月 [19]
2006年7月 [25]
2006年6月 [19]
2006年5月 [18]
2006年4月 [11]
2006年3月 [8]
2006年2月 [5]
2006年1月 [5]
2005年12月 [3]
2005年11月 [15]
2005年10月 [23]
2005年9月 [15]
2005年8月 [20]
2005年7月 [21]
2005年6月 [19]
2005年5月 [15]
2005年4月 [17]
2005年3月 [8]
2005年2月 [3]
2005年1月 [6]
2004年12月 [4]
2004年11月 [11]
2004年10月 [11]
2004年9月 [11]
2004年8月 [20]
2004年7月 [21]
2004年6月 [20]
2004年5月 [8]
2004年4月 [5]
2004年3月 [4]


2014 7月
2014/07/31(木): ぼちぼちと






神戸のエサ光ご一行さまで白イカに挑戦です。潮が早くシーアンカーを投入。
灯をいれるまでに大きなイカが少し付き良い感じで
20時過ぎからはぼちぼち付き始め皆さんわいわいと楽しい釣行に
なったようでこちらも楽しい夜でした。
手持ち一本でスッテとエギとをとりかえながら手返しで数をのばしました。
20−45/人の釣果でした。

2014/07/30(水): 付が悪く


29(火)ベタ凪で潮も緩くアンカーを投入灯を入れて直ぐばたばたと付き
頂かなと思いましたがその後がサッパリ21:00になり
アンカーを揚げ少し沖に出てシーアンカーで流しました。
潮がおかしくラインが船尾に流れオマツリも多くアタリも少なく
10−30/人の釣果でした。
僚船の船外機は昔はやったスッテ3本の手道具に良く乗ったそうです。
スッテしかけは船端水深固定で後はエギングでやってみてはどうでしょうか。

2014/07/27(日): 大きなうねりに


出船時は北のうねりがありゆっくりと魚場に向かい
アンカーを投入。
船酔いの方も有り仕掛けの準備と釣り方を指導後
LEDを点灯する前に小さいイカが数ハイ付きその後は暫く沈黙がつずきました。
20時頃からぼちぼち付き始め大型も混ざり始めたころには
大きなうねりが出始め風は無いものの西では南西が15m/sとなり
無理は禁物消化不良の釣行になってしまいました。
釣果は10パイ前後/人

2014/07/25(金): ゆっくりと


夕方には風も収まり少し時間を遅らせて白イカに挑戦です。
荒い中ゆっくり魚場にでてシーアンカーを投入LEDをフル点灯後
なかなかアタリが無く胴付きスッテはたまに付く程度でしたが
一つエギングではぼちぼち付き小さいイカは沖漬けです。
5−40/人の釣果です。


2014/07/23(水): 半夜様子見



友人と二人で白イカ様子見にでてみました。
日を入れる前はアタリ無く今日はイカのいない水深かなと
不安でしたがLEDを点灯後20時頃より大/中サイズがぼちぼち付き始め
退屈しない程度に揚がりだしました。翌日の仕事もあり22:00前には
終了です。30−40/人の釣果で遅くまでいれば数釣れそうでした。

◆潮がおかしくエギングでは中錘りの上に一つスッテをつけると絡んでしまい
エギのみで良く乗ってきました。
胴付きスッテにも乗ってきましたが1.5m間隔で3ヶ位が手返しも良く効率的です。
スッテを沢山付ければいいものでもなくお勧めできません。

2014/07/22(火): 半夜


21(月)日を入れるまでに10パイ前後中サイズが付き
良い感じでしたがその後は中型中心に大型も混ざり退屈しない程度でした。
仕掛けとエギの色でうまく乗せるにはやはりコツがあるようで
誘いと棚でうまい方の釣り方を横目でみながらの半夜釣行でした。
15−50/人の釣果でした。

2014/07/21(月): 良い凪
 
 
 
 

ネギングで根魚を狙った後シーアンカーを投入して白イカに挑戦です。
LEDを入れるまでに大きなイカが少し付き良い感じでその後は
筋の良いイカがぼちぼちさばってきましたが誘いと仕掛け棚の取り方で
釣果に大きな差がでました。
白イカ確実に上向いてきました。今晩空き有りますのでお問い合わせください。

◆釣果 アコウ(27−40)船中9 その他ハマチ/ボッカ/ホウボウ/ヤガラ.
白イカ6−35/人

2014/07/19(土): アコウ




エサを何とか釣ってアコウを狙ってみました。
み潮が早く根係りが多発するなか辛抱強く仕掛けを取替え〃して
中/小サイズを何とか確保されていましが
昼過ぎには北西が強くなり納竿となってしまいました。


◆釣果 アコウ(27−40)船中30 ボッカ20 ヒラメ1 チカメキントキ1

◆半夜白イカで釣り上げたイカを各自コンテナで活かす事もできますので
今後は試してみたいと思います。
活エサ釣りに使用していた水中ポンプの海水循環を取り入れてみました。


2014/07/17(木): 潮早く



潮流計では潮は緩いはずでしたがラインが流れ
沖に出てシーアンカーを投入。
船は少なくいいかなと思いましたが前日と同じく
単発で揚がる程度の船中40 その他大アジ/マダイ

2014/07/16(水): 数でず




(7/15) ネギングで根魚を狙った後白イカに向かいアンカーを投入。
今日もなかなか付かなかったですが胴付きスッテで誘いを
うまくこなして型のいいイカを良く釣られた方がありました。
終盤大型がつずけて付きましたが船中60程度の釣果でした。
アコウとボッカが少しです。


2014/07/15(火): 黒い背中の群れが



(7/14) 根魚を狙った後白イカに向かい潮が早くシーアンカーを投入。
LED点灯後いくら待ってもアタリが無く残念な釣果になってしまいました。
胴付きスッテ仕掛けでは殆ど付かずエギングに少し付きましたが
エギングは絶対必要な仕掛けですのでアジ釣りの用意と兼用しましょう。

◆釣果 アコウ4 ボッカ10 ヒラメ1 白イカ20 大アジ少し

2014/07/14(月): 付けば大型


潮行かずでアンカーを投入。
時間が経過しても昨夜と同じく気配が無く中盤後
付けば大型でしたが数が出ず大アジが土産になりました。
大アジ40 白イカ10−20/人の釣果です。

2014/07/13(日): 20時過ぎても
◆沖は2枚潮で少し灘に入りアンカーを投入。
潮いかずで期待しましたが20時過ぎても気配は無く
どうなることか不安の中移動せずじっと我慢くらべになり
ようやくアタリが出てくるも数は伸びませんでした。
アジの反応が有りましたが仕掛けは無く白イカ船中105

2014/07/09(水): 暑い夜




お客さん少なかったですが19:00出船でシーアンカーを下ろしLEDをフル点灯
その後大きなイカがぼちぼち付き出し今日はやったかなと思いましたが
後半は小さくなり失速してしまいました。
30−60/人の釣果でした。

2014/07/08(火): 様子見で


友人と白イカの様子見にでてみました。
み潮が早くシーアンカーで流し暗くなるのを待ち
何時アタリがくるか期待して棚を探りようやく付いたのは新小サイズでした。
いやな予感がして時間の経過後も型は小さめでしたが
数は少し釣れました。30−40/人の釣果22:30分で終了。


2014/07/07(月): 半夜



荒れ後の半夜白イカは少人数でしたので仲間にいれてもらい
エギングしながらアジも狙いました。
胴付きスッテとエギそれに鉛スッテとどれにもぼちぼち付きましたが
休憩時間がつずいたりといまいちの白イカでした。
それでもようやくイカが入ってきたようで今後が楽しみになってきました。

◆釣果 白イカ15−33/人 中アジ少し

2014/07/04(金): アコウの生態調査


一斉休漁日を利用して数隻でアコウの調査を朝の2時間程
ばらけて仕掛けを下ろしてみました。
大アコウも混ざり港に持ち帰り全てのものにタグをつけて
再放流です。

◆平日の半夜白イカのお手ごろコースを設けました。
19:00−23:00で料金8.000/人 7/17(木)までとします。
3人より出船しますのでお問い合わせください。

2014/07/02(水): 活エサ釣りで



エサを釣り近場でアコウを狙いましたが小型ばかりで
ボッカも数はでませんでした。それでも皆さん何とか土産を
確保されたようでやれやれです。

◆釣果 アコウ(27−35)船中34 ボッカ(20−30)〃36

2014/07/01(火): 夏の花グロリオサ


白イカは苦戦していますが遅くにはアジが釣れています。
最近はスッテには付かずエギングに大型が乗ってきますが
数も出ていません。
良く釣られる方は誘いの工夫ととこまめなエギの交換です。